ニュース

アルファロメオ156 エンジンが始動できない。


公開日時:2022-01-14 16:31:23
カテゴリー:ニュース
配信:店長まつもと

おクルマは、アルファロメオ156セレスピードです。

ご相談の内容は、
トランスミッション警告灯が点滅し、
エンジンが始動できない

また、ギアがリバースに入ったままの為に
前に転がすことができない状態との事です。

レッカーにて入庫を頂き
テスターにて セレスピードシステム診断

ポンプ回路エラーを検出

ポンプリレーを交換して
システムキャリブレーションを実施

ポンプが正常に動き出し ギア噛みも解決です。

無事ご納車をさせて頂きました。

-----------------------------------------------
※整備のご依頼は、全て 予約制となっております。
お電話まはた、メールにて お気軽に ご連絡下さい。

電話番号:03-5671-0207
メール:info@rossoenero.jp
-----------------------------------------------

 



コメント(0)
関連ニュース
アルファロメオ147 2.0TSセレ エンジン異音 修理 (いながき )2022-01-20
アルファロメオ ブレラ2.2JTSセレ 助手席P/W動作不良 修理 (いながき )2022-01-19
アルファロメオ159 2.2JTSセレ ギアボックスエラー 修理 (いながき )2022-01-18
TOPへ
アバルト595車検
アルファロメオ 中古パーツ